ナルコスの登場人物とゆかいな仲間たち

最新情報配信中★ナルコスシリーズ/Netflixオリジナル映画/ディズニー ヴィランズ/スターウォーズ ・クローンウォーズ・反乱者たち・マンダロリアン/MCU・X−MEN/and more!★対極な無数の一をひとつなぎに観る事で、問題解決。円環構造で無数につながる数百名超のキャラクター・映画を紹介。

【Netflixオリジナル映画】歴代おすすめ作品40選【2020年版】


 【Netflix オリジナル映画】のススメ

Netflixオリジナル】が気になるけど、どこから観始めたらいいかわからないと悩んでいませんか?そんな時は、人気キャラクターが登場する作品から選べば大丈夫!Netflixの発表では、2019年に最も観られた年間トップ10ランキング第1位はアンダーグラウンド。2020年版として【Netflixオリジナル映画】おすすめを総括、40作品を紹介。

 

目次

Netflixオリジナル映画】は映画界において今最も注目ジャンル

 

それがNetflixオリジナル映画。

 

 ネット配信全盛期、

現実に起こってしまっている

レンタルショップ

映画館の縮小化。

 

この問題がもっと進めば、

Netflixオリジナルが、

最強ジャンルになるという

未来予想図が成り立つ。

 

レンタルショップや映画館の極小は、

非常に残念だが、

これだけ高クオリティを連発されれば、

足が遠のくのもしかたない。

 

時代が変わり、

ビッグウエーブが、

確実に迫りつつある。

 

Netflixオリジナル映画】はこれからもっと伸びる

 

というのも、

Netflixとディズニーと対立しているからだ。

 

ディズニーはマーベルとスターウォーズを、

Netflixから撤退させ、

配信用のオリジナル映画をどんどん制作する。

 

一方、Netflixもオリジナルを1,000本まで

到達させる予定というニュースもある。

 

動画配信サービスの天下を取るのはどちらになるせよ、

競争激化している最中に、

いい作品が生まれるのは間違いない。

 

Netflixオリジナル映画】に対する個人的な肌感覚による歴史

  

2015年からNetflixオリジナル映画が配信

2016年から気になりはじめる

2017年からクオリティ向上

2018年から年間80本配信予定で本格始動

2019年から有名映画人たちがこぞって参戦

  

Netflixオリジナル映画】を今こそをまとめたい

 

もっと最盛期になってから

さかのぼって観るのは大変なので、

この隆盛をリアルタイムで、

体感することをオススメしたい。

 

注:Netflixオリジナル映画のについて

 

Netflixオリジナルには2種類あって、

Netflix独占配信とNetflix制作作品。

これらを紹介。

 

ネタバレはせずに作品紹介。

 

Netflixオリジナル映画】歴代おすすめ作品40選【2020年版】

 Netflixオリジナル映画おすすめ

※画像の引用元:IMDb公式サイトより

(以下同様)

 

1.ビースト・オブ・ノー・ネーション

(Netflixオリジナル2015年10月から配信開始)


 

記念すべきNetflix初のオリジナル映画。

キャリー・ジョージ・フクナガ監督。

 

キャリー・ジョージ・フクナガ関連作品こちらをチェック↓ 

www.narcos.site

 

某アフリカ国の内戦により、

家族を引き裂かれた普通の少年が、

殺戮兵へと変貌する衝撃の戦争ドラマ。

 

主役のアグーを新星エイブラハム・アッター

、アグーを含む反乱軍指揮官をイドリス・エ

ルバが演じている。

 

2人を中心にした,人間ドラマパート及び虐殺

描写のアンクションパートの妙は、過酷なロ

ケによるジャングル風景の美しさも相まって、

演出の見事さにうならされる。

 

2.リディキュラス・シックス

(Netflixオリジナル2015年12月11日から配信開始)


  

3.思いやりのススメ 

(Netflixオリジナル2016年6月24日から配信開始)

4.タルーラ 〜彼女たちの事情〜

(Netflixオリジナル2016年7月29日から配信開始)



5.最後の追跡

(Netflixオリジナル(独占配信)2016年11月から配信開始)


 

これを観てからNetflixオリジナルにハマった人が多いのでは?

 

配信当時、

2016年ベストムービーに多く、

ランクインしていた話題作・有名作。

 

初監督作ウィンド・リバーを控えていた、

テイラー・シェリダンが脚本を手掛けているので、

ボーダーライン好きは必見。

 

銀行強盗兄弟(クリス・パインベン・フォスター)、

引退間近のテキサス・レンジャー(ジェフ・ブリッジス)、

最後の追跡の果てに待つものとはー。

 

テイラー・シェリダン関連作品↓

www.narcos.site

  

また、本作の鑑賞後、

監督デビッド・マッケンジーの関連作

パーフェクト・センスベルファスト71、名もなき塀の中の王等)

をイッキ観してしまうほどハマってしまった。

  

6.スペクトル

(Netflixオリジナル2016年12月から配信開始)


 

見えない敵が一番怖い!

 

内戦状態の東欧モルドバを鎮圧のため、

米特殊部隊が派遣されるが、

謎の死を遂げる兵士のゴーグルに、

正体不明の異次元の敵の姿が。

 

「幽霊」?

透明人間による「不可視の兵士」?

 

初めて観たネトフリオリジナル映画、

本気出してきてるヤバいやつ。

ここからNetflixオリジナルにハマった。

 

7.バッドママ

(Netflixオリジナル2016年12月から配信開始)


 

ママのためのストレス発散ジャンル決定版。
 
浮気夫、子育ての激務で激おこプンプン丸
からのついにブチ切れ、同じようなママ友
と羽目を外しまくる!

  

8.iBOY. アイボーイ

(Netflixオリジナル2017年1月から配信開始)


 

マーベル直系のスーパーヒーローもの。

 

イギリスのどこにでありそうな団地に住む普通の高校生のトム。

 

ある夜、同じ団地に住む幼馴染のルーシーの

家を訪ねるときに、ギャングに追われて、

撃ち殺されたと思って目が覚めてみると、、、。

 

今どきの誰もがうらやむ、

スマホ超人として生まれ変わり、

新たなパワーでやりたい放題、

新ダークギークヒーローが誕生する!!

  

シリーズ化を希望!するほどのお気に入り。

  

9.この世に私の居場所なんてない

(Netflixオリジナル2017年2月から配信開始)


 

現代版タクシードライバー 評も納得の、

Netflixオリジナルのクオリティー向上を決定づけた。

 

社会の下層階級で静かで、

孤独に生活している女性の自宅に空き巣が入る。

大切な物を盗まれたのに、

警察に捜査されないばかりか逆ギレされる。

 

彼女は業を煮やし、

近所に住むマーシャルアーツオタクの青年

とともに自ら捜査を進めていく。

 

サンダンス映画祭グランプリの本作は、

キャラ、車、バイオレンス等ブルーリベンジ魂漂わせる。

 

ブルーリベンジで主役を演じたメイコン・ブレアが初監督。

 

10.ザ・ディスカバリー

(Netflixオリジナル(独占配信)2017年3月から配信開始)


 

世界・宇宙旅行のように関心が高い「死後の世界」。

その「死後の世界」発見物語を描くのが、

この映画 「ザ・ディスカバリー」だ。

 

この世紀の発見により、

世界中で自殺者が急増、

この発見をした博士が責任を追求され、

身を隠していた、

という所から物語が始まるのが面白い。

 

この博士は、

典型的なマッドサイエンティストではないが、

全てを犠牲にし、自分の研究成果を追い求めた怪物。

天才が発明したものが暴走するのが一番怖いとも言える。

 

ルーニー・マーラーもNetflixオリジナル初出演。

  

11.オクジャ okja

Netflixオリジナル2017628日から配信開始)

 

12.心のカルテ

Netflixオリジナル2017年7月14日から配信開始)


 

ルーニー・マーラ似のルックスのリリー・コリンズは、
拒食症女子を圧倒的な存在感の演技力で見せつける。
 
専門医のベッカム先生にキアヌ・リーブス
 
施設の共同生活を共にする男子に、
映画「パーティーで女の子に話しかけるには」
のアレックス・シャープ等豪華共演。
  

13.ヒットマンズ ボディーガード

(Netflixオリジナル(独占配信)2017年8月から配信開始)


 

一流ボディガード(ライアン・レイノルズ)と、

凄腕ヒットマンサミュエル・L・ジャクソン)のバディもの。

独裁者役にゲイリー・オールドマンをキャスト。

  

派手なドンパチ、

カーアクションの連続の中、

しゃべりまくる2人を見事にまとめあげた監督は、

エクスペンダブルズ3 のパトリック・ヒューズ。

 

ライアン・レイノルズの代表的出演作

 

X-MEN デッドプール

www.narcos.site

 

サミュエル・L・ジャクソンの代表的出演作

 

キングスマン↓ 

www.narcos.site


ロボコロップ2014↓ 

www.narcos.site

 

14.最初に父が殺された

Netflixオリジナル(独占配信)2017年9月15日から配信開始)

 

 

15.マッドタウン

Netflixオリジナル(独占配信)2017年9月22日から配信開始)



美女が片腕片脚もので、食人族も登場、

信者を薬漬けにさせているカルト集団の教祖様、

さらにディストピアもの。

好きな要素が揃ってしまってる傑作。

 

一見退屈な作品に見えてしまうのは、

ナレーションや台詞を極端にカットしているから。

その反面どこを取ってもキマリまくってる画が魅力的。

 

アナ・リリー・アミールポアー監督による前作

「ザ・ヴァンパイア ~残酷な牙を持つ少女~」

でも実証済みの類稀な映像・音楽センス。

 

キャストも鉄壁の布陣。

片腕片脚美女にスーパーモデルのスキ・ウォーターハウス、

DJ役ディエゴ・ルナ、ムキムキ食人族ジェイソン・モモア

ホームレス役ジム・キャリー

カルト集団の教祖はもちろんキアヌ・リーブスだ!

 

16.ジェラルドのゲーム

Netflixオリジナル2017年9月29日から配信開始)


 

17.ザ・ベビーシッター

(Netflixオリジナル(独占配信)2017年10月13日から配信開始)


 

アメリカには保護者がいないときは、

ベビーシッターが必要という法律があるようで、

ベビーシッターといいつつ、子供は結構大きい。

 

だから、中学生男子と大学生女子くらいの年の差の2人が、

留守番してるという夢の設定になっている。

 

しかも、美人ベビーシッターの映画オタク度が高く、

イジメられっ子で映画オタクの僕との相性は抜群。

 

ETの指を合わせる挨拶や、

銀河系SFキャラクターでドリームチーム選び、

広い庭でプロジェクターを使って、

2人で一緒に映画を観たり、完全にデートそのもの。

 

映画マニアの理想を完全に体現し、

こんなベビーシッターがいたらいいなと心底思わせてくれる。

 

そんなある日、ベビーシッターは自分が眠った後に、

何をしているのか夜中に覗いて見ると、、、。

 

18.ホイールマン -逃亡者- 

Netflixオリジナル2017年10月20日から配信開始)

登場人物がトム・ハーディ1人の

「オン・ザ・ハイウェイ その夜、86分」と、

ゲッタウェイドライバーを組合せた仕上がり。

本作品は登場人物は1人ではないものの、

前者のように物語は進行する。車好きは必見。

 

19.荒野の殺し屋

 (Netflixオリジナル2017年11月10日から配信開始)



ブラジルのカンガセイロもの。

 

カンガセイロとは、

19世紀末からブラジル北東部で活動した盗賊の総称。

治安維持を政府にたよらない自警団の総称のようなもの。

 

ブラジル映画らしく、

容赦のないバイオレンス描写とテンポよく人が殺される、

わかりやすい面白さ。

 

主人公はSWのタトゥーイーン的な荒野から脱し、

カンティーナ酒場のありそうな街で、

石の魔力に取り憑かれ、

初めての殺しからの〜というお話。

 

師匠と息子、

容赦ないバイオレンスと性描写、

エルトポ好きにもたまらない。

 

20.必ず捕まえる

(Netflixオリジナル(独占配信)2017年11月29日から配信開始)


 

21.鋼鉄の雨

(Netflixオリジナル(独占配信)2017年12月14日から配信開始)


 

Netflixに降臨した稀代の傑作が、現実世界で国は

違えど勃発しかねない状況がリアル過ぎる。

 

この作品では韓国・北朝鮮との緊張状態をかなり

突っ込んで描いているので、今こそ観るべし!

 

「皆はこう呼んだ、鋼鉄ジーグ」からの引用、

今こそ想像を越えた超ド級の一発の出番だ!

 

22.バッド・ママのクリスマス

(Netflixオリジナル2018年1月5日から配信開始)

 

大人気のバッド・ママの続編は、

バッドママ(主人公)のバッドママ(母親)登場により、
今回もてんやわんやの大騒ぎ!
アメリカのクリスマスへの気合は凄い!
 

23.ポルカ・キング

(Netflixオリジナル2018年1月12日から配信開始)

 

24.意表をつくアホらしい作戦

(Netflixオリジナル2018年1月26日から配信開始)


 

Netflixオリジナルについに世界のメディア王ものが登場!
 
古くは新聞王である市民ケーン
 
本作で描かれるのは日本ではあまり知られていない、
70‘S前半に全盛期だったユーモア紙ナショナル・ランプー
ンの共同設立者。
 
ダグ・ケニーの生き様に刮目せよ。
  

25.理想の男になる方法

(Netflixオリジナル2018年2月から配信開始)


 

好きな女の子を振り向かせるためのタイムループものなんだけど、
各エピソードを何度も観たくなるくらいどれも好き。
重くせずに緩めに作り込んであるあたりが好感ポイント。
幸せな気分になれる事間違いなし!
 

26.Mute/ミュート

(Netflixオリジナル2018年2月から配信開始)



デヴィット・ボウイの実子、

ダンカン・ジョーンズの最新作。

(「月に囚われた男」「ミッション:8ミニッツ」他)

 

ブレードランナーの小難しさや深さを取っ払って、

いいとこ取りした感じのネオンビンビン、

荒廃してない近未来ベルリンが舞台。

 

ドライヴのゴズリングのような

キャラクターで、

タイトル通り声を失った主人公レオ、

(アレクサンダー・スカルスガルド)の

純愛ノワールもの。

 

最愛の恋人(セイネブ・サレー)が突然の失踪。

 

ナディーラの元夫カクタス

アントマンポール・ラッド)他。

 

ナディーラ失踪の原因には、

混沌を極める裏社会が関わっていた。
 

27.アナイアレイション -全滅領域-

(Netflixオリジナル2018年3月12日から配信開始)


 

 
出演に新旧SW組が夫婦設定として、
 
女性限定の調査隊には、
テッサ・トンプソン、ツヴァ・ノヴォトニー。
アメリカでは劇場公開仕様の面子が連なる。
 
映画自体の出来も大スクリーン向けに作られただけあって、
臨場感溢れる素晴らしい映像体験が出来る。
 
エクス・マキナ直系の映像美は説得力が高く、
奇妙な動植物がうごめく異世界で、
シュールな展開な展開が連続する。
 
Netflixオリジナルには珍しい、
ソフト化(DVD・ブルーレイ)している。
 

28.さようなら、コダクローム

(Netflixオリジナル2018年4月20日から配信開始)


 

28.ベター・ウォッチ・アウト: クリスマスの侵略者

(Netflixオリジナル(独占配信)2018年4月から2019月3月31日まで配信)


 

本作は、同じNetflixオリジナル映画「ザ・ベビーシッター」と

ジャンルは似つつ、

対となる内容で、

A面B面という感じのベビーシッタージャンル。

 

内容には大きく触れない方がおもしろく観れるので、

Xmasにベビーシッターとの留守番中の一夜の物語。

という程度に留めておく。

これを観れば、誰もがもっと早く観るべきだった、

となる評価の高さは実証済み。

  

29.父さんはオジロジカ・ハンター

(Netflixオリジナル2018年7月から配信開始)


 

今をときめく、
(配信当時はジョシュ・ブローリンの映画公開ラッシュだった)
ジョシュ・ブローリン演じる主人公は、
狩り動画を製作する業界ではスター扱いされている。
 
しかし、家庭はバラバラ。
離婚で別々に暮らす価値観の合わない、
12歳の息子との絆を深めるため、
 
カメラマンを従え、鹿狩りへ繰り出す!
一難去ってまた一難、山あり谷あり、
下ネタ・涙ありの
男だけのハンティング・アドベンチャー

 

30.悪魔とアモルト神父 -現代のエクソシスト

(Netflixオリジナル2018年7月から配信開始)


現実世界のエクソシストに密着取材したガチドキュメンタリー。
 
これを観てしまったら、
実際の悪魔祓いを記録したショッキングな映像と、
映画エクソシストを見比べたくなる。
 
科学で説明出来ない「何か」を、肯定するのか・否定するのか、
その答えがここにあるかもしれない。

 

31.人狼

(Netflixオリジナル(独占配信)2018年10月19日から配信開始)


 

アニメ版実写化成功の稀有な存在で傑作である事は疑いようがない。

 

さすがはキム・ジウンと唸らされる事必須。

 

ストーリー、キャラ、アクション、衣装等見事に

アップデートされ、クール・ダーク・ディープ・

マッドさ増し増しの乱れ撃ち仕上げ。

 

ここまでやってくれちゃあ感謝しかないっ!

 

32.シャドー・オブ・ナイト

(Netflixオリジナル(独占配信)2018年10月19日から配信開始)


 

この年一番の血祭り映画でフレッシュな人体破壊の連続。

血飛沫、肉片、肉塊が迸ばしりまくって楽しませてくれる。

 

出番が大増量した美人女殺し屋達もエゲツないカッコよさ

を御披露目。

 

進化したインドネシア最新型、ヤバす。必見!‬

 

ザ・レイド」のイコ・ウワイス出演、

「ヘッド・ショット」の監督最新作で、

非常に生々しい過激さが観れるのはNetflixだけっ!

 

33.風の向こうへ

(Netflixオリジナル2018年11月2日から配信開始)

 

34.先に愛した人

(Netflixオリジナル2018年11月2日から配信開始)


 

35.クリスマス・クロニクル

(Netflixオリジナル2018年11月から配信開始)


 

ハリーポッターホームアローン製作者による、

万人が楽しめるクリスマスファンタジー

 

何で今までこういうストレートで、

爽やかなクリスマスものがなかったのか!?

と感心してしまうほど、

童心に返って感動する事間違いなし!

 

聖夜の夜にサンタを撮影しようという事になり、

兄妹の元に現れたのは、

カート・ラッセルサンタ。

  

この本物のサンタさんによる、

地球規模のマジックキングダムをとくとご覧あれ!!

  

36.ローマ

(Netflixオリジナル(独占配信)2018年12月14日から配信開始)


 

アカデミー賞では監督賞、撮影賞、外国映画賞受賞の他、
各映画祭で賞を総ナメ。
 
全編スペイン語の白黒映画で、
写真が動いてるような絵作りに圧巻!
70年代の政治的混乱と、
一人の女性の心情の対比を見事に描いた大傑作だ!
 
引いた画では、
街の喧騒等の時代の移り変わりや、
その時の情勢がわかる印象的な、
長回しが多用されている。
 
カメラを寄せると女性の心の動きが台詞ではなく、
映像でよく伝わるように非常によく作りこまれいて、
ずっーーーと観ていたくなる。
 

37.バードボックス

(Netflixオリジナル(独占配信)2018年12月21日から配信開始)


 

38.ブラックミラー: バンダースナッチ

(Netflixオリジナル2018年12月28日から配信開始)


 

39.ポーラー 狙われた暗殺者

(Netflixオリジナル2019年1月25日から配信開始)


 

‪新たなる殺人マシーン、
ダンカン・ヴィズラ(通り名ブラック・カイザー)が爆誕した!
 
雪と隻眼がよく似合う男、
マッツ・ミケルセンの暴力と性欲が大爆発。
 
マッツのフルヌードも拝めて、
フレッシュな殺人マシーンも出てくるし、
かつドラマパートもアツい。
 
観たいマッツがつまりまくっている、
マッツ大感謝祭!
 

40.トリプル・フロンティア

(Netflixオリジナル2019年3月から配信開始)


 

豪華スター共演による特殊部隊5人組

(‬ベン・アフレックオスカー・アイザック

 チャーリー・ハナムギャレット・ヘドランド

 ペドロ・パスカル‪)。

 

南米のジャングル奥深くに潜む麻薬王のお宝強奪作戦。

ド派手なアクション&サバイバルで、

やや大味なのが気になるがこれは致し方ない!

 

本来はドラマ化で製作出来るくらい

スケールの大きい話‬を、

2時間に無理矢理短縮しているのだから。‪

 

これをガチッとやったら、

確実に名作になるポテンシャルがある。‬

もっと膨らませて欲しい箇所だらけで、

欠点は時間が短過ぎるだけのオススメ作品!

  

41.ダンプリン

(Netflixオリジナル2019年5月3日から配信開始)


 

42.いつかはマイ・ベイビー

(Netflixオリジナル2019年5月から配信開始)


 

Netflixオリジナル映画常連のキアヌ・リーブスの無駄遣い。

これだけで、この映画を観てよかったと心から思えるので、

騙されたと思って観て欲しい。

 

マライア・キャリーのヒット曲が全編でかかっていて、

『Always Be My Baby』が主題歌になっている直球系。

 

ユーモアセンス(下ネタ含む)、テンポの良さ、

わかりやすさ等、ラブコメに必要な要素を、

バランスよく満たしているので、

映画のすべらなさは保証付き。

 

43.マーダー・ミステリー

(Netflixオリジナル2019年6月14日から配信開始)


 

44.ANIMA

(Netflixオリジナル2019年6月27日から配信開始)


 

トム・ヨーク×PTA(ポール・トーマス・アンダーソン監督)による短編映画。Radiohead×PTAによるDaydreamingのMVと共にヘビロテで。

 

45.アヴェンジメント

(Netflixオリジナル2019年9月17日から配信開始)


 

Netflix版のジョン・ウィック×ウォーリアー。

舐めてた相手が実は〜型と、

家族ドラマ格闘技ものが交差する。

 

スピーディーなテンポの良さと、

尺は短いながらも,

リアルステゴロガチバトルが終始描かれる様は圧巻。

 

製作・主演は今一番動ける男、

スコット・アドキンス

エクスペンダブルズ2、ドクターストレンジに出演)。

 

ブルース・リー

ジャン=クロード・ヴァン・ダムに憧れ、

幼い頃から道場に通い始める。

柔道、キックボクシング、クラヴ・マガ、

中国拳法等をマスターした本格派。

 

そんなスコット・アドキンスが持つ

抜群の格闘スキルを、

いかんなく見せつけてくれる。 

 

これは埋もれずに、

評価され続けて欲しい!!

 

46.月影の下で

(Netflixオリジナル2019年9月27日から配信開始)


 

47.アイリッシュマン

(Netflixオリジナル(独占配信)2019年11月27日から配信開始)

個人的に「別格」扱いのアイリッシュマンの詳細はこちらから↓

www.narcos.site

 

48.マリッジストーリー

(Netflixオリジナル2019年11月29日から配信開始)


 

ブラック・ウィドウ&カイロ・レンという、

MCUSWをクロスオーバーした

カップルの結婚生活の泥沼が垣間見られる

豪華W主演のコラボ作品。

 

また、2人の子供はシャイニングのダニーのように、

シャイニングを使えるのでは?

という裏読みをついついしたくなるけれども、

残念ながらそういう映画ではない。

 

主演の2人は、

アベンジャーズのような超人パワーもフォースもない。

代わりに2の演技合戦による、

しばきあいのドンパチの応酬が勃発。

 

49.6アンダーグラウンド

(Netflixオリジナル(独占配信)2019年12月13日から配信開始)


 

 
このトライアングルが醸し出すオープニング
明けから長めに続く、2019年ベストのカー
チェイスが最高過ぎる!!
 
スローモーションも多用され、ライアン・レ
イノルズのリアクションがいちいち面白い!
 
そのライアン率いる幽霊チーム6人。
 
特殊能力もかなり最高っ〜!な奴らが結集。
見どころが多すぎて一言では言い表せない。
 
テンポよく突き進むチーム犯罪もの。
 
Netflixオリジナルの潤沢な予算と、マイケ
ル・ベイ作品が相性よくマッチング。
 
シリーズ化熱望!!
 
アンダーグラウンドはヤバいくらい最高だが、
マイ・マイケル・ベイ・ベスト映画である
バッドボーイズ2バッドを忘れるわけにはいかない↓ 

www.narcos.site

 

50.2人のローマ教皇

(Netflixオリジナル2019年12月20日から配信開始)


 

監督は「シティ・オブ・ゴッド」等を撮った、

ブラジル人フェルナンド・メイレレス

 

脚本は「博士と彼女のセオリー」・「ボヘミアン・ラプソディ

のアンソニー・マッカーテン。

 

アンソニー・ホプキンス

ジョナサン・プライスの名優2人が、

話題性のある2人の対極なローマ教皇をモデルに、

賞レースにも絡む熱演を披露している。

 

モデルの教皇は、

ドイツ出身のベネディクト16世と、

アルゼンチンのフランシスコ。

 

ベネディクト16世は第265代の教皇で、

生前退位したことで有名な保守派。

対するフランシスコは、

改革派の第266代の教皇である。

 

この2人がどのようにして、

教皇位を引継ぐことになったのか、

というのが見所の、継承もの映画。

 

また、ここに至るまでのローマ教皇の歴史も興味深い。

特に、第263代教皇であるヨハネ・パウロ1世の存在。

 

突然の不審な死でわずか33日だけの在位や、

謀略説もささやかれ、

黒いバチカンを露呈している事で、

ゴッドファーザー3でも取り入れられている。

 

またしても、DVD・ブルーレイ待ちの

Netflixオリジナル映画の名作が誕生した。

  

まとめ

Netflixオリジナル映画おすすめ2

・【Netflixオリジナル映画】は映画界において今最も注目ジャンル

・【Netflixオリジナル映画】はこれからもっと伸びる

・【Netflixオリジナル映画】に対する個人的な肌感覚による歴史

・【Netflixオリジナル映画】を今こそをまとめたい

・【Netflixオリジナル映画】歴代おすすめ作品40選【2020年版】

 

最新情報はFilmarks(フィルマークス)で更新中↓

filmarks.com