ナルコスの登場人物とゆかいな仲間たち

最新情報配信中★ナルコスシリーズ/Netflixオリジナル映画/ディズニー ヴィランズ/SW マンダロリアン/MCU・X−MEN/and more!★対極な無数の一をひとつなぎに観る事で、問題解決。円環構造で無数につながる総勢300名を超えるキャラクターを紹介。

ボーダーライン 映画 登場人物 (あらすじ・ネタバレ)

 

 

アンサンブルが奏でるメキシコ麻薬戦争

監督 ドゥニ・ヴィルヌーブ、脚本 テイラー・シェリダン、撮影 ロジャー・ディーキンス、音楽 ヨハン・ヨハンソンによる蒼々たるスタッフ陣。その想いを見事に体現化したキャストにより、冒頭から終わりまでまさに麻薬のように研ぎすまされてる。

また、後半は気になる続編の監督ステファノ・ソッリマの暗黒街についての特集。

 

 

 

 

才気あふれる

屈指の才能が集結

 

この不穏な空気感のヴィジュアルをカメラにおさめた、

名匠・ロジャー・ディーキンス。

 

だれもが予想だにしない特殊構造のストーリーテリング、

脚本 テイラー・シェリダン。

 

鳴り響く重低音は無意識に引きずり込まれてしまう、
音楽 ヨハン・ヨハンソン。

 

類い稀なスタッフ・キャストたちをひとつにまとめ、

メキシコ麻薬戦争という、

異世界感の構築・製作に成功した、

監督・ ドゥニ・ヴィルヌーブ。

 

f:id:narcos:20200224094458p:plain

画像の引用元:IMDb公式サイトより 

(以下同様)

 

 

 

■作品概要

Sicario (2015)

画像の引用元:IMDb公式サイトより 

(以下同様)

 

ボーダーライン

原題 Sicario

製作 2015年

製作国 アメリカ

 

スタッフ

監督 ドゥニ・ヴィルヌーブ
製作 ベイジル・イバニク
   エドワード・L・マクドネル
   モリー・スミス
   サッド・ラッキンビル
   トレント・ラッキンビル

脚本 テイラー・シェリダン
撮影 ロジャー・ディーキンス
音楽 ヨハン・ヨハンソン

 

キャスト

・ケイト・メイサー/エミリー・ブラント
・アレハンドロ/ベニチオ・デル・トロ
・マット・グレイヴァー/ジョシュ・ブローリン
・レジー・ウェイン/ダニエル・カルーヤ

・テッド /ジョン・バーンサル
・マニュエル・ディアス /ベルナルド・サラシーノ
・ギレルモ /エドガー・アレオラ
・シルヴィオ /マキシミリアーノ・ヘルナンデス

・ファウスト・アラルコン /フリオ・セサール・セディージョ

 

 

■ボーダーライン あらすじ・ネタバレ

 

FBIの捜査官ケイト・メイサーは、誘拐事件の人質を救うため、アリゾナ州の荒野にたたずむ一軒家に強行突入する。そこで信じがたい光景を目の当たりに。壁の中に腐乱した死体が何体も隠されていたのだ。実はその家は、メキシコの麻薬組織ソノラ・カルテルのアメリカ側のボス マヌエル・ディアスの所有物だった。ソノラ・カルテルとディアスの追跡を担う特殊チームの一員となったケイトは、アリゾナ州の空軍基地へ赴く。チームのリーダー・マット・グレイヴァーに迎え入れられ、小型ジェットに乗り込むと、機内にはアレハンドロという見知らぬ男が。彼は、麻薬カルテルの内情を知る作戦に携わっているコンサルタントだという。メキシコ・フアレスへ向かう中、作戦について何も知らされていないケイトはグレイバーに説明を求めるが、なぜか具体的なことを明かされない。


メキシコに到着した一行は、武装した現地警察の先導の元フレアス市内へ。途中ケイトは、麻薬カルテルが見せしめのために殺した人々の惨たらしい死体を目にする。街はカルテルに完全に支配されていた。チームは、ある施設でソノラ・カルテルのフアレス側のボス ディアスの従兄弟・ギエルモを確保。アメリカの国境手前で渋滞に巻き込まれたとき、カルテルの襲撃を悟ったチームは敵に銃撃を浴びせ、皆殺しにしてしまう。民間人が犠牲になるかもしれない、めちゃくちゃなやり方にケイトはマットを激しく非難。しかし、「これが現実だ」と一蹴されてしまう。


アリゾナに戻ったケイトは、カルテルを混乱に陥れ、アメリカのどこかに潜むディアスをメキシコに呼び戻させるという作戦を聞く。上手くいけば、ファウスト・アラルコンの居場所が分かるという。彼らの真の狙いはディアスではなく、ソノラ・カルテルのナンバー3、ファウスト・アラルコンだった。宣言通り混乱を引き起こすため、金融機関に現れたカルテルの資金洗浄屋を拘束してディアスの口座を凍結。ケイトは、手荒な手段でなく、合法的にディアスを捕まえようと訴えるが、聞き入れてもらえず、苛立ちを押さえられない。そんな折りケイトは、パートナーのレジーとともに出掛けたバーで出会った男・テッドと関係を持ってしまう。テッドはカルテルに関わる汚職警官だった。殺されそうになったところにアレハンドロが現れ、命を助けられる。アレハンドロとマットに自分が囮として使われたことを知り、何も信じられず、無力感に打ちのめされるケイト。


やがてチームは作戦通り、ディアスをメキシコに呼び戻すことに成功。カルテルが密輸に使うトンネルを襲撃することに。ミッション直前、ケイトは自分が都合よく利用されていたことを知らされる。さらに、アレハンドロがチームに参加した目的は、麻薬カルテルによって妻と子の復讐を果たすためだったことが明かされる。CIAは彼を利用し、コロンビアの麻薬組織による一党支配が再び確立されることを狙っていた。善と悪のボーダーラインはどこなのか。揺らぐケイトは、それでも作戦の全貌を見届けるため、ミッションに参加するが、さらなる非情な現実に直面させられることとなる。

 

 

■ボーダーライン キャラクター紹介


 

 

ケイト・メイサー

f:id:narcos:20200224084400p:plain



FBIで誘拐事件を担当する捜査官。

強い正義感を持ち、

特殊チームへのスカウトを受ける。

 

キャスト:エミリー・ブラント

 

 

 

マット・グレイヴァー

f:id:narcos:20200224084320p:plain



超法規的行動を取れる権限を持つ

特殊チームのリーダー。

国防相の顧問と名乗るが、

実はCIA。

 

キャスト:ジョシュ・ブローリン

 

 

 

アレハンドロ

f:id:narcos:20200224084255p:plain


謎めいた寡黙なコロンビア人。

「幽霊」の通り名がある。

 

ファウスト・アラルコン(ソノラ・カルテルのナンバー3)殺害という目的が同じCIAと手を組み、国防総省コンサルタントの肩書で特殊チームに参加している元検事。

闇を抱えるその正体は麻薬カルテルであるソノラ・カルテルにより妻と子を殺され、復讐の鬼と化す、コロンビアの麻薬カルテルのメデジン・カルテルに雇われる殺し屋。

戦闘能力が非常に高く、目的のためには手段を選ばない。
アレハンドロ役について、この映画はフィクションのため、モデルはいないとベニチオ・デル・トロはインタビューで語っている。

 

キャスト:ベニチオ・デル・トロ

  

 

 

レジー・ウェイン(写真:右)

f:id:narcos:20200224084430p:plain

 

FBIでケイトの相棒で友人。

終始蚊帳の外。

キャスト:ダニエル・カルーヤ 

  

 

テッド

レジーの友人の警察官。

キャスト:ジョン・バーンサル

 

マニュエル・ディアス

ソノラ・カルテルのアメリカ側のボス

キャスト:ベルナルド・サラシーノ

 

ギレルモ

マニュエルの従兄弟で、

ソノラ・カルテルのフアレス側のボス。

キャスト:エドガー・アレオラ

 

シルヴィオ

ソノラ・カルテルに買収されている

メキシコ警察の警官。

妻と息子と暮らしているが、

パトカーを使って麻薬の運び屋をしている。

キャスト:マキシミリアーノ・ヘルナンデス

 

ファウスト・アラルコン

ソノラ・カルテルのナンバー3、

今回のラスボス。

キャスト: フリオ・セサール・セディージョ

 

 

■名場面ハイライト(評価・解説・考察)

 

過去最高の

ドゥニ・ヴィルヌーブ

が大炸裂!!!

 

ドゥニ・ヴィルヌーブ による、

ドゥニ・ヴィルヌーブ の最高傑作であり、

そしてドゥニ・ヴィルヌーブ らしい

特殊構造を持った映画。

 

ラスト30分でアレハンドロの

無双シーンを際立たせるため、

映画を観ているこちらも思いっきり、

陽動作戦にハマってしまった。

 

地獄巡り

ライド映画

最前線

 

ケイトと共に、

メキシコ麻薬戦争の地獄巡りライド映画

(次々と現れては消える怪奇的な現象)

に放り込まれる。

 

そして、最後にはそのライド映画

ですらなくなってしまい、

結局ケイト自身は肝心な所は、

関与できずに終わってしまう。

 

観ている側は、

アレハンドロの真の姿を観る事が

出来たのだからこんなに幸せな事はない。

 

続編はヤバい

ジェットコースタームービー

になる

 

しかも、これだけでは終わらない。

 

現時点で詳細は不明だが、

次作はアレハンドロの正体がわかった所から

スタートするわけだし、

ソノラ・カルテルのボス(麻薬王)

が登場するはず。

 

地獄巡りどころか、

全面衝突を繰り広げるメキシコ麻薬戦争

の地獄絵図・ジェットコースタームービー

となるのは間違いない。

 

続編監督もやばい奴がキタ

イタリアからの新鋭

ステファノ・ソッリマ

 

そんな監督に大抜擢されたのが、

イタリアで「暗黒街」という新たなる大傑作、

イタリアン・フィルム・ノワールを

撮ってしまったステファノ・ソッリマなのだ。

 

イタリアの名手が

メキシコを麻薬戦争という題材で、

どのように新たな世界を観せてくれるのか、

楽しみでしかたがない。

 

  

 

PS ボーダーライン2の監督ステファノ・ソッリマについて

 


『ボーダーライン2』日本語字幕付き予告編(Sicario 2: Soldado )

 

ドゥニ・ヴィルヌーブ

の継承者あらわる

 

ボーダーライン2の公開前に、

イタリア人監督のステファノ・ソッリマ作品

「暗黒街」は絶対に必見だ。

 

これは今でこそ冷静に文章を書いているが、

初見時、物凄い才能が出てきたと思った。

ステファノ・ソッリマ。

噂には聞いていたものの、どんだけ。

 

「暗黒街」の評価について

 

この新たなる大傑作

イタリアン・フィルム・ノワールにより、

監督ステファノ・ソッリマは、

Netflixで暗黒街のドラマ化(映画の前日譚)、

ボーダーライン続編に抜擢された。

 

超絶センスの持ち主

トンデモな逸材

 

ニコラス・ウィンディング・レフン級に

アートでバイオレンスな映像美と、

ジョゼ・パリージャ的な社会派作家と

アクション演出も出来る。

 

エンタメ性の両立、

両者のいい所取り。

 

ドゥニ・ヴィルヌーヴの

ボーダーライン魂

を継承するのに相応しすぎる。

  

(ニコラス・ウィンディング・レフン監督のドライヴ(2011年)のオープニング)


Drive (2011) - Opening Credits Scene - Car Chase

  

そんな

ステファノ・ソッリマの

「暗黒街」の見所

 

レフンmeetsジョゼ・パリージャと評したように、

・アートなバイオレンス全開

・イタリアの社会の裏にうごめく欲望

・魅力的な登場人物たち

・オールローマロケーションも相まって、

 イタリアン・フィルム・ノワールの世界観

 

ただし

キャラクターが多数登場して

混乱する

 

わかりにくいのは、ギャングたち。

あと、役名と別で通称名(あだ名)が多い。

 

この映画の世界では大きく、3つのギャングが存在している。

・ローマのサムライ率いるギャング(別格)、

・オスティアのアウレリアーノがボスのギャング、

・ロマのマンフレディ・アナクレティがボスのギャング。

 

この3つのギャングの関係性は、

サムライは別格の頂点に君臨していて、

オスティアとロマのギャングは対立関係にある。

この辺はドラマ版に詳しい。

 

映画版とドラマ版の違い

 

映画版だけ観たいのであれば、

これだけおさえておけばとりあえずOK。

 

映画版に実は細かい設定があるものの、

一回観ただけで理解するのは不可能。

 

暗黒街

おすすめの観る順番

 

前日譚をおさえた上で、

映画版にふたたび浸る事ができる順番がオススメ。

 

映画→ドラマ→映画

 

 


暗黒街 - 映画予告編

 

 

■暗黒街(映画版) 作品概要

 

 

原題 Suburra

製作 2015年

製作国 イタリア

 

スタッフ

監督 ステファノ・ソッリマ

 

キャスト

・ピエルフランチェスコ・ファヴィーノ

・ジャン=ユーグ・アングラード

・エリオ・ジェルマーノ

・リディア・ヴィターレ

・クラウディオ・アメンドラ

 

 

■暗黒街(映画版) あらすじ・ネタバレなし

 

2011年カジノ計画等の法案成立を

もくろむ与党の大物議員。

 

その大物議員と通じる裏社会を

牛耳る伝説のマフィア(サムライ)等。

 

その利権争いが幕をあげる。

黙示録のカウントダウンが

意味するものとはー。

 

 

■暗黒街(映画版) キャラクター紹介 

  

フィリッポ・マルグラーディ

 

(通称:ピッポ)与党の大物議員。

キャスト:ピエルフランチェスコ・ファヴィーノ -

 

サムライ

 

伝説的ローマのギャングのボス。

キャスト:クラウディオ・アメンドラ

 

アウレリアーノ

 

(通称:ナンバー8)父親が死んで、

オスティアのギャングの若きボスとなっている。

キャスト:アレッサンドロ・ボルギ

 

ヴィオラ

 

アウレリアーノの情婦。ヤク中。

キャスト:

 

 

マンフレディ・アナクレティ

ロマのギャングのボス。アルベルトの兄。

キャスト:アダモ・ディオニージ

 

アルベルト・アナクレティ

(通称:スパディーノ)マンフレディの弟。

キャスト:ジャコモ・フェラーラ

  

セバスティアーノ

(通称;セバ) イベント屋。

キャスト:エリオ・ジェルマーノ 

 

セバの父

キャスト:アントネッロ・ファサーリ

 

ベルシェ枢機卿:

キャスト:ジャン=ユーグ・アングラード

  

ニンニ

ピッピお気に入りの娼婦。 金髪

キャスト:ジュリア・エレットラ・ゴリエッティ

 

イレーナ

ピッピお気に入りの娼婦。 短髪の娼婦。

 

 

 

 ドラマ版・暗黒街(2017年)

 


Suburra | Official Trailer [HD] | Netflix

 

ドラマ版は映画が

何倍も楽しくなる

完成度の高い前日譚

 

ドラマ版・暗黒街(2017年)は、

Netflixで制作されたシーズン1。

 

ドラマ版は映画版から遡り、

2008年の港町開発計画の土地

を巡る抗争となっている。

 

映画版を踏襲して、

前日のカウントダウンが

各エピソードで

オープニング後に表示される。

 

 ドラマ版の

メインキャラクター

 

登場人物 3人の若者を

中心に考えると、

わかりやすい。

 

そのうち2人は、

若きアウレリアーノとスパディーノ。

主要キャストも同じ。

 

 

■ドラマ版・暗黒街(2017年) キャラクター紹介

  

アウレリアーノ・アダミ

映画版のナンバー8で、この時は3人組の金髪。

オスティア(ローマ近郊)のギャング。

 

アルベルト・アナクレティ(スパディーノ)

3人組モヒカン。

高利貸しファミリー ロマのギャングでマンフレディの弟

 

ガブリエレ・レレ

3人組の坊ちゃん役。

警官の息子だが、

ちょっとした麻薬の売買に携わり、

どんどん大きな問題に発展してしまう。

 

 

トゥリオ・アダミ

金髪の父親 オスティアギャングのボス。

 

リウィア・アダミ

アウレリアーノの姉 。

 

キリノ

アダミファミリーの会計士。

 

マンフレディ・アナクレティ

ロマのギャングのボス。スパディーノの兄。

 

ボリス・アナクレティ

センターパート・サイドとバックを刈り上げ。

マンフレディとスパディーノのいとこ。

 

アンジェリカ

スパディーノの嫁。

  

フランコ・レレ 

アルベルトの父親。警察官。

 

市長

辞任する予定だが、ほとんどでてこない。

 

チナリーチャ

理想家 建設委員長 スキンヘッド

 

テオドリオ

バチカン市国司教だが、サラ・モナスキの言いなり。

 

サラ・モナスキ

ガブリエレからパーティ用の薬を買ってる。司教の監査役。

 

イザベル

黒人娼婦。テオドリオ司教が買春。

 

サムライ

ローマを牛耳る裏世界の帝王。

 

 

 

さいごに

ボーダーラインの

サントラについて

 

 

一生聴ける音楽」
 
ヨハン・ヨハンソンの音楽を
一言で形容するならば、
つまりはそういうことだ。
スコアのみ全18曲。
 
飽きることのないインストは、
無駄を省いたストイックなスタンス。
 
この映画を、
強いては彼の生き様を強く
刻印しているように響く。
 
まさしく紛れもなく最高の一枚に仕上がっている。
 
いつでも、どこでも、誰とでも、
毎日聴くような音楽ではないけれど、
この映画を観る前や観た後には
絶対に欠かすことの出来ない
絶対的不変の存在。
 
それがヨハン・ヨハンソンという希有な才能だ。
 
特に、この映画のハイライト、
#2のThe Beast。
鳴り響く重低音は、
没入度の高い渾身の傑作ナンバーだ。
 
惜しむべくは、
ヨハン・ヨハンソンは、
2018年2月9日に48歳という
若さで他界している。
 
ヨハン・ヨハンソンの
代表的なディスコグラフィー。
必聴。
 
・マザー! mother!(2017年)
・マグダラのマリア Mary Magdalene(2018年)
・マンディ 地獄のロード・ウォリアー Mandy (2018年) ※遺作
 

追悼 ヨハン・ヨハンソン。

 

 

 

  

まとめ

 

このように、

だれもが楽しみな、

ボーダーライン2。

 

キャストのベニチオ・デル・トロ、

ジョシュ・ブローリンは続投。

 

日本公開までに、

ボーダーラインはもちろん、

暗黒街を観て備えるべし。

 

今回紹介した作品の

ブルーレイ・DVDは、

こちら↓

 

・ボーダーライン(2015年)

 

・暗黒街(2015年) 

 

 

 

シェアしてくれると嬉しい

です!