ナルコスの登場人物とゆかいな仲間たち

ナルコスが面白過ぎて、見終わってしまってこれからどうしようかと悩んでいませんか?そんな時、時系列に関係なく、横断的に、境界を超越するカッコイイ悪のカリスマの世界観に浸り続けたい人のためのサイトはこちらです

エル・チャポ シーズン3 (あらすじ・ネタバレ)


El Chapo I Temporada 3 I Tráiler

 

■シーズン3 エピソード1〜13

 

■「各エピソード総括」 

 

 

 

 ■あらすじ・ネタバレ(実話・実在・実録)

 

権力争い、内部抗争、汚職等、法治国家とは思えない欲にまみれた何でもあり

の世界が加速、一瞬足りとも気が抜けない。

跳梁跋扈のエル・チャポの最新シリーズにして完結編。

 

 

2017年、

ある男が刑務所から連行され、アメリカへの引渡しの場面から物語は幕を開ける。

 

第1話のオープニング後。

 

時は8年前に遡り、ヌエボ・ラレド他の地では、前シーズンの終わりで

(ロス・エメスとフアレス・カルテルとの戦いを制し)、

シナロア・カルテルがメキシコを天下に収め、さらなる最大の麻薬組織を目指し、

世界進出真っ只中であった。

 

アメリカDEAの会議では、チャポの世界進出が報告され、鍵を握るのは、イスマエルの息子マイエルで、カルテルの国際関係を一手に担っているとマークされる。

 

マイエルはマレーシアからチャポに連絡し、マレーシアで現地製造出来れば、アジア市場を独占できるというチャポの計画の経過を現地から報告し、投資家達から好印象という報告を入れる。

 

チャポはソルからDEAが目を光らせているから、マレーシア計画はやめるように警告されるも、マレーシア計画のGOサインを出してしまう。その事で、ついにDEA側に拍車がかかり、フォーブスの長者番付リストにもランキング入りが発表されてしまい、メキシコ大統領も黙っていられなくなり、チャポと政府の協定を無視したチャポ潰しの命令が出る。

 

一方ソルについては、大統領を目指すのであれば、ゲイのままでは絶対に登り詰める事が出来ないとの事で、イメージ回復のため、ベルタという女性を紹介され、結婚をするように説得されるのであった。

 

第1話 エンディング 。

 

その後、前半編の終わりである第5話の選挙戦までは、チャポとソルは友好関係にあり、持ちつ持たれつの関係が続くが、選挙戦を皮切りに、裏切り・お互いを利用し合う騙し合いが横行し泥沼化。2部構成のストーリー後編へ突入する。

 

 

■キャラクター紹介

メイン・キャラクラーの紹介はこちらをチェック↓

www.narcos.site

 

 

■名場面ハイライト(評価・解説・考察)

 

共に頂点を目指し、駆け引きを繰り返す両雄(麻薬王チャポと大統領への道を駆け上がるソル)の到達点とはー。最後まで目が離せないイッキ見必須のシリーズが堂々の完結。