ナルコスの登場人物とゆかいな仲間たち

ナルコスが面白過ぎて、見終わってしまってこれからどうしようかと悩んでいませんか?そんな時、時系列に関係なく、横断的に、境界を超越するカッコイイ悪のカリスマの世界観に浸り続けたい人のためのサイトはこちらです

エル・チャポ イントロダクション

 
Preview: 'El Chapo' Series Title Track by Grammy Award-Winning Artist Ile

 

メキシコ麻薬戦争の系譜

近年のメキシコ麻薬戦争を紐解いてみると、2006年12月。

当時のフェリペ・カルデロン大統領の政策だと言われている。

「それ」は突然起きたのか?もちろんそんなことは無い。

いつの時代と同様に予兆はもっと前にあったのだから。

 

 

 

 

2014年頃からメキシコ麻薬戦争系の作品が増えたのは、

ホアキン・グスマンの逮捕に影響が全くないとも言い切れないし、

メキシコ麻薬戦争が加熱の一途をたどるのも起因している。

 

例を挙げるまでもなく、有名作で言えば、

悪の法則、メキシコ地獄の抗争、皆殺しのバラッド メキシコ麻薬戦争の光と闇、

ボーダーライン、カルテル・ランド等。

 

だが、それらは日本で公開されている氷山の一角で、

メキシコでは1980年代からいわゆる「ナルコ映画」は何千本もある。

(残念ながらそれらのほとんどの作品は日本で観る事は出来ない)

現地では、(日本でも昔そうであったように)、カルテルの大物ボスは英雄視され、

麻薬密輸を歌った「ナルコ・コリード」も大ヒットしている。

 

 

エル・チャポのカリスマ性は、アル・カポネをも超越している。

 

 

2013年2月、

アメリカの麻薬取締局(DEA)とシカゴ犯罪委員会が

エル・チャポことホアキン・グスマンを

アル・カポネ以来初となる凶悪犯指名手配リストのトップに指定したと発表した。

 

アル・カポネと言えば、

禁酒法時代にシカゴを拠点にした「暗黒街の帝王」と呼ばれ、

アル・カポネをモチーフとした映画は「スカーフェイス」を代表に数多くあれど、

代表作は「アンタッチャブル」だろう。

 

そのアル・カポネをしても、

当局は「アル・カポネよりずっと危険」としている

ホアキン・グスマンの映像化が本作「エル・チャポ」なのだ。 

 

ということは、

本作「エル・チャポ」のポテンシャルは、

ナルコス、スカーフェイスそしてアンタッチャブルをも超える作品になる

可能性が十二分にある。

 

 

当然ながら、

これだけ事が大きくなると、

作品の中だけで収まるはずもなく、

これらの関連事件は社会現象となる。

 

 

コロンビアでも1994年、

サッカーワールドカップでオウンゴールをした選手が粛正されてしまったが、

メキシコではそれ以上の事が起きている。

 

メキシコでは敵対組織同士で、

見せしめに残虐事件が起こるのは日常茶飯事。

 

ナルコスのスタッフも犠牲になってしまったのは、記憶に新しい。
シーズン4はメキシコが舞台のため、2017年9月にメキシコの中部イダルコ州近郊

でロケ地を探していた際、銃弾を撃ち込まれ、蜂の巣状態の遺体で発見されたのは、ナ

ルコスを観ていた直後であっただけに衝撃を受けた。

 

さらに、2017年12月。

某麻薬カルテルのボスを侮辱する17歳のYouTuber(ユーチューバー)が、

銃弾を撃ち込まれて殺害された。

動画をアップして殺されるなんて信じがたいが、現実に起きた事である。

 

 

残念ながら、

これらはほんの表面的な出来事に過ぎず、

詳しくは本編に譲るが、その背景にあるのは、

1990年代にコロンビアの麻薬カルテルが壊滅にある。

ここから勢力を拡大し、台頭したのがメキシコの麻薬カルテルだ。

 

ナルコスでもちょうどシーズン3でコロンビア編が終わり、

シーズン4でメキシコ編が始まろうとしている。

ナルコスのスタッフが制作に命を懸けてくれた作品を我々は鑑賞する事ができるのだ。

 

そのナルコスとまるでクロスオーバーするかのように作られたのが、

本作「エル・チャポ」である。

 

これだけの危険過ぎる深い闇の中、

この作品が誕生し、鑑賞出来る事に感謝を表する。

 

 

ナルコスのシーズン4が公開されれれば、

ナルコスとエル・チャポは一つにつながる。

  

 

エル・チャポの作品概要

1985年、グアダラハラ・カルテルの大ボス、ミゲル・アンゲル・フェリックス・ガジャルドにホアキン・グスマンが属する所から始まり、世紀の脱獄を果たし、後にメキシコの麻薬王「エル・チャポ」と呼ばれるまでに上りつめた史実に基づく物語。

 

 

動画配信(NETFLIX独占配信)

・シーズン1:2017年10月から配信中

・シーズン2:2017年12日 から配信中

・シーズン3:未定