ナルコスの登場人物とゆかいな仲間たち

ナルコスが面白過ぎて、見終わってしまってこれからどうしようかと悩んでいませんか?そんな時、時系列に関係なく、横断的に、境界を超越するカッコイイ悪のカリスマの世界観に浸り続けたい人のためのサイトはこちらです

ナルコス イントロダクション

 

 

NARCOS SEASON 3 (CALI CARTEL) INTRO  

 

全ナルコストへ送る 

 

惚れる悪の造形、ダークヒーローの系譜、

悪人列伝最前線の中毒者続出のドラマ「ナルコス」。

境界を超越する登場人物に感情移入してしまう憧憬、その果てにあるものとはー。  

 

 

 

麻薬カルテルとは、受け継がれていくものだ

 

、、、というシーズン3のコピーのように

この作品を観始めてしまったら、コカインの作用のような症状を引き起こす。

 

コカインの作用

感覚神経の興奮を抑制し、また中枢神経に作用して、精神を高揚させる働きを持つ。

(Wikiより)

 

そして、コカインにある薬物依存症の精神依存が長時間作用し、

連用につながりやすいように、

途中で観ることをやめることは絶対に出来なくなり、抜け出せなくなる。

 

これは黒沢清の映画「回路」で使われたインターネットを介し、

浸食された日常から、世界が終わるまでを描いていたのと似ている。

 

 

人は安全なもの、安定、正義を求める一方で、

悪、危険なもの、異常な世界から目を離せない。

そう、法の「向こう側」にいる人達を。

 

どこかでアウトサイダー、アウトロー、殺し屋等の

非合法組織に憧れみたいなものを持っている

それらを取扱う作品を観ている時、

自身の善悪の境界線は揺らぎ、曖昧になり、

「あちら側」に感情移入している自分に気づく。

 

いわゆる「悪」側から描いた作品が心底ゲスなのに

それらの体制側ではなく、

「あっち」にいっている時、

その作品は超がつく程、面白いという事が言える。

例に挙げるまでもなく、

ロブゾンビの「デビルズ・リジェクト」がそうであったように。

 

 

その最たるシリーズの最新版が「ナルコス」なのだ。

 

 

僕が約10年前、「デンドロバテス」という漫画に出会った時から、

思い描いていた。こんな作品があったらいいのにって。 

 

この漫画で描かれていた、

コロンビアのカリという都市で起きていた麻薬戦争の中で、

黒髪のシカリオ(殺し屋)として、コロンビアの毒ガエルが生きた世界を

もっと知りたくなっていたから。

 

日本でほとんど知られていないコロンビアという

地球の反対側にある「危なそうな」国。

コロンビアと言えば、

1994年のサッカーのW杯でオウンゴールした選手を射殺してしまうような

国なのだから、危ないに決まっている。

 

10年前の自分がコロンビアでの麻薬戦争を映像で観たいと思った時、

そういった作品はなかった。

少なくとも僕が求めているもの、いわゆる「実録モノ」で、

麻薬戦争を全部観せてくれる

「仁義なき戦い」のような作品は。

 

そしてやっと!!!現れたのが「ナルコス」である。

2015年のシーズン1でコロンビア麻薬密売組織「メデジン・カルテル」

創設したパブロ・エスコバルから始まり、

シーズン3で10年前の僕を虜にした、カリ・カルテルがメインとなる世界、

シーズン3が2017年9月1日に配信開始となる。

 

2時間の映画ではとても収まらないこの作品をドラマシリーズ化してくれて、

本当に感謝している。

 

「ゴッドファーザー」のようにファミリー愛が溢れる一方、

仁義がなくなる程にビジネス一変倒になり変わる世代交代や、

「グッドフェローズ」の入乱れた個性的なキャラや時系列入替える編集スタイル、

「スカーフェイス」の世界観(キューバ人マフィア トニー・モンタナの成り上がり物語。そのトニー・モンタナとモメ麻薬カルテルがコロンビア)、、、and more!

枚挙に暇がない程、

愛すべき映画の要素が余す事なく取り入れられている。

 

これぞまさに「思考は現実化する」である。

 

麻薬カルテルとは、受け継がれていくものだ

このコピーのように、

10年前の自分の中で「点」だったものが、

「線」としてつながる時がきた。

 

 

 

PS

「プラネット・テラー」で

ダコダ・ブロック役のマーリー・シェルトンの次の台詞にあるように

本サイトがあなたのためになることを願う。

 

「人生のある時点で、

 無駄な才能が全部役に立つ。

 点が結ばれ線になる。

 落ちてはまったら、

 這い上がれ。」

 

 

 

ナルコスの作品概要

1980年代から世界市場を急速に支配したコカインの掌握をめぐって、

麻薬カルテルvsコロンビア+アメリカ政府が実際に繰り広げた壮絶な麻薬戦争。

 

 

★ 動画配信(NETFLIX独占配信

・シーズン1:2015年8月28日から配信中

・シーズン2:2016年9月2日  から配信中

・シーズン3:2017年9月1日  から配信中

・シーズン4:2018年9月予定

 

 

★DVDーBOX

Netflix日本上陸以降にNetflixオリジナルコンテンツが国内でDVD化されるのは初。

Blu-rayじゃなくて、DVDもシーズン1だけ?
安全に製作できないならナルコス シーズン4は中止!?
プレミア必須のDVDーBOX、買うなら今↓

 


 

 

・シーズン1:2016年10月5日発売

・シーズン2:未定

・シーズン3:未定

・シーズン4:未定

 

DVD-BOX限定特典

シーズン1

【1】未公開シーン集

【2】初公開キャスト&スタッフ初公開インタビュー集

  (主演ワグネル・モウラ、製作総指揮・監督ジョゼ・パジーリャ他全11名)

【3】初公開メイキング映像

【4】予告集(日本版1種類、オリジナル3種類)